痴漢に興味のある僕は、Twitterの痴漢関連のアカウントを多くフォローしています。
その中で相互フォローしている、自称痴漢の達人という人とは、何度かのやりとりをしたことがありました。
僕自身が経験してしまった、痴漢待ち合わせの失敗の話をしてみたところ一言言われてしまいました
「それは、アマギフ詐欺ってやつだから。正直、Twitterで痴漢されたい女探すのは不可能だと思った方がいいよ」
こう言われてしまい、ものすごいショックを受けてしまったのです。
ツイートで、痴漢希望しているような女の子は、基本本物ではないそうです。
また、JKを痴漢するなんて法律的にも、モラル的にも絶対やってはいけないことだと、お叱りまで受けてしまいました。

 

 ネット上で、痴漢行為を楽しみたい相手を探すことは、実は難しいと説明されました。
痴漢掲示板なども同様に、悪意に満ちた世界なのだそうです。
冷やかしや、ネカマなどが蔓延してしまっているのだそうです。
「ネカマの投稿に騙されて、痴漢してそのまま逮捕。投稿したネカマも芋づる式で逮捕なんて、実際にニュースになったの知らない?」
全く知りませんでした。
とにかく、JKを痴漢してしまって逮捕されずに済んだ事は不幸中の幸いです。
かなりリスクのある関係だから、こういったことも起こるのだなと、恐怖してしまいました。

 

 リスクを伴う関係だから、いきなりのやりとりだけで待ち合わせをするのはかなり無謀な事のようです。
実際に相手を取り違えて、痴漢してそのまま逮捕されるようなパターンまであるのだそうです。
慎重に、事を運ばなければいけないことも教えられていきました。
そして、痴漢に興味のある女の子を探す場所に最適なサイトの話題にもなっていきました。
痴漢の達人が利用しているサイトだったら、間違いなく安全だと教えられ、期待する気持ちを強めてしまった僕でした。

定番サイト登録無料

痴漢プレイ希望の老若男女が集うサイト